ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」と横浜巡り2017-09-07

カテゴリー: スタッフブログ | 吉武 強士 | コメントをどうぞ

こんにちは、営業部吉武です。先日横浜トリエンナーレ(横浜市で3年おきに開催される現代美術の国際展覧会)の観覧と横浜での記念館や博物館めぐりにいってまいりました。トリエンナーレの会場は横浜美術館、横浜開港記念会館、横濱赤レンガ倉庫の3か所で開催されている大規模な展覧会です。

URLhttp://www.yokohamatriennale.jp/2017/

まず最初に横浜美術館です。作品数も多数ありましたので印象に残ったものを撮影してきました。

現代アートです。こんなものありました。

パンダコーナー?です。

これはちょっと面白かったです。

続いては横浜3塔の1つジャック、横浜開港記念館です。こちらは作品数は少なかったです。

なんかエバンゲリオンみたいです。

ついでに横浜3塔の1つクイーン、横浜税関資料展示室を見学、密輸入の摘発資料の展示物や税関の仕事と横浜港の歴史など大変勉強になりました。

横浜赤レンガ倉庫へ向かう途中からみなとみらい地区です。

横浜赤レンガ倉庫に到着。

ランニングをアート。赤レンガで趣味のハンカチを3枚購入いたしました。相変わらずにぎやかの場所でした。

最後に日本新聞博物館で新聞の歴史と放送ライブラリーにて放送の勉強をしてきました。

たくさんの回って、歩き疲れましたが芸術は奥が深いものです。実は横浜には他にも大変多くの記念館や発祥の地(パン、電信、消防救急など)、資料館、展示館などがございます。次回も時間をとって回って楽しみたいと思いました。