奄美大島旅行行ってきました!2016-11-22

カテゴリー: スタッフブログ | 辻川和久 | コメントをどうぞ

奄美大島旅行行ってきました!
10月に予定していた旅行でしたが台風で延期になりましたが、
急きょ予約が取れたのでグループ会社のなかから選抜で奄美大島へ行っていきました。

■羽田空港うんちくです。
皆さんは、羽田空港の滑走路の構造ってご存知ですか。
今回の旅行で飛行機に乗って滑走路に向かっているときにふっと目にはいったのが、海中から立てられた柱です。滑走路は、埋め立てて造っただけじゃなかったんですね。
今回使った滑走路は第四滑走路で建設当時は話題になったらしいのですが、埋め立てと桟橋でできたハイブリット構造になっているそうです。桟橋の下は船でも通れるそうです。
川の流れを極力変えないための配慮だそうです。設計者とそれを造った人達に脱帽です。
飛行機に乗る機会があったら見てみてください。

■奄美大島到着!

飛行機の窓から見える奄美パーク


奄美についた早々、鶏飯を食べに有名店ひさ倉へ直行です。

空港からも近く、店内も広いのでGoodです。


豪華なお茶漬けとも、雑炊ともいえるようなさらさらと何杯でもイケそうな初めての味でした。
地元の人でもなかなか家では出せない味らしいです。
とても美味しかったです。

鶏肉や錦糸卵など具をごはんの上に載せてお茶をかけて食べます。

■チェックイン
そしてホテルヘチェックインです。宿泊先は、リゾートホテルティダムーン、太陽と月という意味だそうです。

太陽と月という意味のリゾートホテル。


泊ったお部屋は、オーシャンビュー。
とてもきれいな海が一望です。

岩場なので海水浴は無理、磯遊びはOK

■あやまる岬
一休みしたら最初の観光スポットへ。

風が気持ちいい岬です。


くちこみを見るとほとんどの人が最初に立ち寄るのがここ奄美十景のあやまる岬。
最初の集合写真です。

色気のない集団です。


島の東側の岬なので残念ながら海に沈む夕日は見えませんでしたが、
もう少し早い時期に家族連れで来るといいかも。

島の東側なので海に沈む夕日は見えません。


海中プールや遊具で一日遊べそう。

海に落ちないようにしてください。

■夕食です。
そのあとは、ホテルに帰って待ちに待った夕食です。

カルパッチョとお刺身


島豆腐などお料理、おいしかったです。

お肉やパスタなど盛りだくさんでした。


宴会風景は都合によりカットさせていただきます。

■2日目
2日目は、船をチャーターしての釣り三昧です。

2号艇、一人ダウンしているようです。


前入りした組は、カツオを100本以上釣ったようですが、

当船の第1号


大物の予感


シロダイは釣れましたが、お約束のお祭り騒ぎ


仕掛けはいいんですが・・・


天候の都合で外海には出られなかったのですがなかなかの釣果でした。

釣れ過ぎた魚は、漁協へ


船酔いでダウンした人もいたようですが・・・

この日の夕食は、釣った魚を持ち込んで地元の居酒屋さんで反省会?です。
自分たちで釣った魚も美味でした。

釣れた魚の末路です。おいしくいただきました。


こちらは、お店が用意したものです。


■しま豆腐再び
最終日は、初日に食べた島豆腐がもう一度食べたくて食べログで検索。
有りました。ズバリ!島とうふ屋さん。

サービスのしま豆腐の試食もありました。

とうふステーキやマーボ豆腐など各々島豆腐を堪能です。

いろいろなつけつけ合わせも美味しかったです。

■手広海岸

サーファーには有名なスポットです。


昼食後2度目の集合写真は、サーフィンの大会で有名な手広海岸。

おなかいっぱいで皆さん幸せそうです。


なかなかいい波がきてました。サーフィンはやったことが無いので適当ですが。

■奄美パーク
最後は、奄美パークで奄美の郷土と田中一村を満喫して旅の締めくくりとなりました。

奄美パークは木製のドーム型屋根でした。


何してるんですか?何か見えますか?


年取ったらこんな感じですかねエー


何となく懐かしいような


当初は、天候が懸念されていたのですがいい天気に恵まれ充実した3日間となりました。

今回は、残念ながらけが人が出てしまいました。

看護士みたいですよ。


やんちゃした報い?日頃の行い?

お口直しにホテル前のビーチからの朝焼けです。

やっぱり夏に来たい!