♪イチゴ狩り♪2016-07-26

カテゴリー: スタッフブログ | 佐藤 英昭 | コメントをどうぞ

営業部の佐藤です。

ちょっと前になりますが、家族で初めてのイチゴ狩りに行って来ました。

まずは狙いを定めて(p_-)

むぎゅ(>_<)

もぐもぐ)^o^(

充実した一日でした♪

♪家族との休日♪2016-02-04

カテゴリー: スタッフブログ | 佐藤 英昭 | コメントをどうぞ

こんにちは 営業の佐藤です!

きのうは家族で品川のAQUA PARK(水族館)に行ってきました!(^^)!

入場料が2200円とちょっと高い気がしましたが、

なんと!

年間パスポートが4200円で販売してました(@_@;)

年に2回以上、行く方は購入すべし!

ということで、年パスを購入しました・・・させられました(^_^;)


クラゲの幻想的な世界と海中トンネル

イルカのショーはウォーターカーテン等の演出で感動しました。

お酒も飲めるカフェバーがありましたが、

休日はイクメンパパなので我慢しました(>_<)

細川紙がユネスコ無形文化遺産へ!!2014-11-17

カテゴリー: スタッフブログ | 佐藤 英昭 | コメントをどうぞ

トキオランディックスの佐藤です!(^^)!

突然ですが!!!

妻の実家【埼玉県小川町の細川紙】が

ユネスコ無形文化遺産保護条約政府間委員会の
補助機関による勧告がなされました。(^O^)

「細川紙」は、現在の埼玉県小川町・東秩父村に伝承される楮(こうぞ)を

原料とした伝統的な手漉き和紙で、その製作技術は国の重要無形文化財に

指定されています。

今月の20日には、天皇皇后両陛下がお見えになります。

有給休暇を使って妻の故郷へ行こうかと思います=3

小川町のゆるキャラ↓↓↓

この時期は【長瀞】がおすすめ!2014-07-18

カテゴリー: スタッフブログ | 佐藤 英昭 | コメントをどうぞ

トキオランディックスの佐藤です!(^^)!

まずは【そば】皇太子さまに献上したそば粉を使用

〆は つゆに蕎麦湯をいれましょう!

つづいて、長瀞といえば【岩畳】

そして、【かき氷】天然氷蔵元の阿佐美冷蔵さん

1時間待ちの列に並びました・・・

ふわっふわのかき氷は絶品でした!(^^)!

岩畳もかき氷も【上長瀞駅】すぐ近くです。

水分補給して熱中症に気を付けましょう!

川越市【時の鐘】2014-07-03

カテゴリー: スタッフブログ | 佐藤 英昭 | コメントをどうぞ

こんにちは。

トキオランディックスの佐藤です。

休日に川越市に行って参りました。

平屋が並ぶ街並みで、天気も良く空がきれいでした!(^^)!

菓子屋横丁でこんなものを発見!

平成生まれの人達には分からないかもしれまんね(^_^;)

「長谷寺のあじさい」2014-06-19

カテゴリー: スタッフブログ | 佐藤 英昭 | コメントをどうぞ

鎌倉で花の寺として親しまれる長谷寺

なかでもあじさいが有名でシーズンには色鮮やかなあじさいの他にも
ハナショウブも見頃を迎え梅雨時期の鎌倉を彩ってくれます

また長谷寺の周りには鎌倉大仏や鎌倉文学館など散策をするには
最適な小径がひろがっています

鎌倉長谷寺のあじさいは、毎年6月上旬頃に開花し始め
6月中旬~7月中旬まで見頃が続きます

境内には2500株40種以上ものあじさいが植えられ
見頃時期にはあじさいの小径が作られ
その深いブルーの色彩は見る者の心を虜にしてしまいます

こんなに見事で美しい
「長谷寺のあじさい」でした。

大田区の坂道2013-04-27

カテゴリー: スタッフブログ | 佐藤 英昭 | コメントをどうぞ

大田区はちょうど武蔵野台地の東の端にあたり、区の面積のほぼ半分が、久が原台、荏原台と呼ばれる台地で占められています。そしてその台地部を大小さまざまな坂道が細かく走っています。ここでは古くから引き継がれ、愛称で呼ばれてきた坂道をご紹介します。 

 先ずは、歌でも有名な【桜坂】をご紹介します。

  東急多摩川線沼部駅から東光院前を通り北東へ向かうと、田園調布本町19番あたりから石垣にはさまれた切通しの坂道になります。これが桜坂で、坂名は坂道の両側に大正時代に植えられた桜にちなむものです。
この坂は旧中原街道の切通しで、昔は「沼部の大坂」といい、勾配がきつく荷車などの通行は大変であったようです。また、かつてこのあたりの村落(沼部の村落)は荷車、旅商人の往来でにぎわい、腰掛け茶屋などが坂道の両側にあったともいわれています。
坂下には、かつて六郷用水が流れていたましたが、下水道の普及につれ、この用水も埋められました。しかし、少しでも昔の姿を残そうと、その一部を自然の湧水を使って「六郷用水の跡」とし、現在は保存しています。

 次回は、夫婦坂をご紹介します。